コジロウの変形性関節症・変形性脊椎症を改善させるための一つ、

グリコフレックスプラス』というサプリメントを購入しました。

変形性関節症・変形性脊椎症は残念ながら完治する病気ではないので、サプリメントや薬を使って、痛みを緩和させ、コジロウのストレスを減らし、少しでも快適な生活ができるためのアイテムです。

スポンサーリンク

『グリコフレックスプラス』とは?

『グリコフレックスプラス』は、犬の関節をサポートするためのサプリメントです。グルコサミンをはじめ、コンドロイチン、MSM、DMG、ビタミンCなどの有用成分が、犬の体全体の関節に働きかけ、可動性をサポートしたり、痛みを緩和させます。

『グリコフレックスプラス』は、NASC(全米動物サプリメント協議会)認定の高品質ペット用サプリメントシリーズです。

臨床実験では、4週間で41%まで後肢の強度を高めることが証明されているそうです。

コジロウに『グリコフレックスプラス』を与えてから約10日になりますが、効果が出るまではもう少しかかるのかもしれません。

『グリコフレックスプラス』に含まれる主な成分の働き

グルコサミン

関節部の細胞の新陳代謝を促します。関節炎や関節の痛みに効果があると言われています。

コンドロイチン

保水性や弾力性があることで知られ、軟骨に働きかけると言われています。また、グルコサミンとの相性が良いことでも知られています。

MSM(メチルサルフォニルメタン)

軟骨に働きかける成分として知られています。

『グリコフレックスプラス』を実際に購入しました

このブログを以前からお読み頂いている方にはご存知だと思いますが、例によって『グリコフレックスプラス』は、うさパラで購入しました。


『グリコフレックスプラス』は、なかなか個性的で強い匂いがします・・・。袋を開けたとたんに「プーン」と匂いますよ。犬にとってはそそられる匂いなんでしょうね(^_^;)


「早く食べさせてくれよ~!!」コマンド継続中。

『グリコフレックスプラス』の金額は?

1袋(60個)・・・4,433円

1個あたり約74円です。少々お高い気もしますが、コジロウのためには背に腹は代えられないですね。

また、うさパラで購入すると、国際書留郵便のため、約1週間前後で届けられます。

『グリコフレックスプラス』のまとめ

コジロウの変形性関節症・変形性脊椎症を改善させるためのサプリメント『グリコフレックスプラス』は、副作用も少なく安全・安心して食べさせられます。

カスタマーレビューにもあるように、ほとんどの方が効果を実感しているので、なんとかコジロウにも良い方向に効果があることを祈って食べさせています。

もちろん、『グリコフレックスプラス』だけ食べさせておけば、変形性関節症・変形性脊椎症が改善するものでもないと思います。

体重管理、運動、食事の見直し、鍼灸等有効な治療など、これからコジロウに試していきます。

『グリコフレックスプラス』を1ヶ月続けて与えた途中経過を後日記事にしたいと思います。

[VetriScience]グリコフレックスプラス犬用(中型-大型犬用)

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

ポチッとな!応援よろしくお願いします!!
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 5歳のミニチュアピンシャーと暮らしています。
    最近、関節に痛みがあるようで何かしらいい方法はないかと調べていたところ、このブログにたどり着きました。
    5歳になるまで一度だけ、こんなに痛がり散歩もすべて拒否することがありました。今回2回目です。
    実際に買ってみようかなと迷っていたGLYCO FLEXが出ていたので、その効果など気になりました。

    • ルンちゃんママ

      はじめまして。コメントありがとうございます!!
      また、返信遅くなりまして本当に申し訳ございませんm(_ _)m
      年末の忙殺ぶりにブログ管理が疎かになっていました。

      アメブロブログ拝見させて頂きました。
      タイに住まれているのですね。羨ましい!!
      私は昨年バンコクに旅行に行きました。

      さて。
      まずルンちゃんは病院で診察されたのでしょうか?!
      関節の腫れ具合を見ると捻挫っぽい・・・?

      コジロウは加齢による変形性関節症ということで、悪い時は見ているのが辛いぐらいビッコをひいていました。
      今はまだちょっとビッコをひきますが、散歩でも走り回るまでかなり改善しました。

      GLYCO FLEXは知人からの紹介でした。
      13歳になる柴犬が同じように加齢でビッコをひくのでGLYCO FLEXを与えたところ、2週間ぐらいで効果が出たということ
      を聞いてコジロウにも与えてみました。

      ただ、コジロウにはGLYCO FLEXだけでなく、関節に良いドッグフード、ネッシン治療などありとあらゆるものを試したので、
      GLYCO FLEXだけの効果だったとは言い切れないのが正直なところです。

      関節に良いと言われる「グルコサミン」が含まれるものですね。

      GLYCO FLEXは薬ではなく、あくまでサプリメントなので、即効性があるものではなく、継続的に与えて効果があると言われています。

      実はコジロウは今はもうGLYCO FLEXを与えていません。
      今は、上記で書いたシニア犬用の関節に良いドッグフード(Dr.ケアワン)と、毎晩行うネッシン治療だけです。

      『Dr.ケアワン』の記事

      『ネッシン治療』の記事

      ネッシン治療に関しては、正直はじめはマユツバものでしたが、知人の犬が立って排泄できなかったのができるようになったこと、
      ビッコをひいていたのが治ったことを実際に聞いて試してみようと思い、今現在も寝る前にやっています。

      長くなりましたが、GLYCO FLEXは1袋試してすぐ改善したので、正直良かったのかはわかりません。
      (他の要因の可能性もあるため)

      関節に良いサプリメントですので、継続して与えれば効果があると思います。
      知人の柴犬は1年ぐらい食べ続けています。

      但し、GLYCO FLEXだけではどうにもならない可能性もあるので、もう動物病院行っているかもしれませんが、
      まずは腫れの原因が何なのかを知りたいですね。

      せっかくのご縁ですし、ルンちゃんを微力ながら応援したいのでブログもちょくちょく拝見させて頂きますね!!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。