昨年、北海道旅行でコロンちゃんに会いに行った時に宿泊させて頂いた北海道小樽市にある『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』が、本当に残念でありますが、3月に閉店されると公式ブログで発表されました。

スポンサーリンク

昨年5月3日~4日の1泊

『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』について思い出したいと思います。

犬OKの宿泊施設を探すのに苦労しましたが、そんな中、奥さんが見つけたくれた『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』。

せっかくの北海道旅行だし、都会の喧騒を忘れてストレスフリーな空間を体験したいねということで即決しました。


『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』に到着した頃は夕日が綺麗な時間帯でした。徒歩1分で海が見れるシチュエーション、なんて素敵なんでしょう。


1階が客室、2階がオーナー様が住まれています。1戸建てなので、ほのぼの家庭的で暖かい空間でした。(気温は寒かったけど・・・)

コジロウを散歩させて、長距離運転で溜まった疲労を取るために、ようやくビールが飲めるとテンション上げて、『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』からすぐ隣り、オーナー様のご友人が営む居酒屋「飲み食い処 串銭」に行きました。


美味しかったなぁ。


居酒屋から戻ってきたら、コジロウも疲れ果てたのか撃沈・・・。

私も奥さんもようやくリラックスできる布団で寝れるので、グッスリ眠ることができました。

zzzzzzzz・・・・・。

翌日、出発の時、オーナー様と看板犬トラくんがお見送りしてくれました。この時、トラくんはなんと17歳というご長寿さんでした。

とても17歳には見えないトラくんでしたが、今はもう虹の橋に行ってしまったとのこと。


お前も長生きできるよう頑張れよ」とトラくんから言われていたのかな。

滞在時間はほんの少しでしたが、初の北海道小樽市で過ごした時間は本当に貴重な時間でした。


海をバックに記念撮影。

ありがとう!!『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』

1泊しかできませんでしたが、心地良い思い出を作ってくれたオーナー様に感謝です。

実は、オーナー様とはその後Facebookで繋がらさせて頂き、トラくんのこと、プライベートな情報等入ってきていました。

そんな中、オーナー様が今年2月に入院されました。現在は退院されてリハビリを頑張っています。

ただ、『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』を経営されていくことは体にも負担がかかるということで、残念ながら閉店を決意されました。

ブログは、ペットと旅をすることなど貴重な情報を出来る限り発信されるとのことです。

本当に長い間お疲れ様でした。そして一刻も早い御体の回復を祈っております。

そして、また北海道旅行が実現すればご挨拶にお伺いしたいなぁと勝手に思っています。

常連さん、リピーターさん、多数のワンちゃんに愛された『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』、本当にありがとうございました!!

『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』

住所:北海道小樽市銭函2丁目38-11

ブログ:『ペットと泊まれる宿アジアンタイム』はこちらから

ポチッとな!応援よろしくお願いします!!
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。