今回は、[コロンちゃん番外編]です。

コジロウとコロンちゃんが姉弟だというのは、以前の記事でも書いたとおり、PDEIで判明したのです。

愛犬の兄弟、親戚を見つけたい方はこちらから
まだ登録されてない方はぜひ登録してみてください。

そして、コロンのままさん宅を訪問することが決まるやいなや、私が言う前に嫁はコジロウの血統書をコピーしていました。

さすがデキる嫁は違いますね。・・・・、と言っておきます。

そうなんです、コロンちゃんの血統書と見比べるのです。

スポンサーリンク

驚愕の事実が判明・・・?!

まずはこちらをご覧ください。

なになに・・・。

コジロウの母親とコロンちゃんの母親は姉妹?!

・・・・・、!!!!!

コジロウとコロンちゃんは、父親が同じで、母親が姉妹だったのです!!

単なる異母姉弟ではなかったのです。

そう考えると、下の画像のように、コロンちゃんとコジロウの表情は非常にリンクしていますね。

まさに、DNA Communication!!


どんより・・・


どんより・・・


どんより・・・


どんより・・・

あっ、これは違うか・・・。

(一部画像はコロンのままさんブログから拝借)

コロンちゃんのイラストは、なんとLINEスタンプになっているので、私も購入しましたよ!!
(実際にコロンちゃんがモデルになっています)

ペット業界の憂い

コジロウとコロンちゃんの出生の秘密。

父親は同じ、母親は姉妹だと判明しました。なるほど、非常に濃い血筋なのですね。

ただ・・・。

私がコジロウと出会った頃は、本当に無知でした。今でもわからないことは多々ありますが、それでも少しずつ勉強してきました。

ペット業界に限ったことではありませんが、世の中様々な利権が絡んでいるので闇の話しも聞きます。

よくよく考えると、コジロウが生後2ヶ月の頃にペットショップで見つけたのですが、それから本当に自分が犬を飼えることができるのか考え悩み、

キャバリアでなく、当初飼いたかったビーグルかトイプードルを飼っていたら・・・、

結局、犬を飼うこと自体やめていたとしたら・・・。

今頃コジロウはどこでどうなっていたのか・・・?

考えただけでもゾッとしますが、現実には可哀相なワンちゃんがたくさんいるのも事実です。

去勢・避妊の考え方も国によって全く違いますが、TVの特集などでペット業界の問題をみることがありますが、ペットを一過性のブームで片づけてほしくないのです。

コジロウの命は私の命」、常にそのことは忘れてはいけないのだと自分に言い聞かせています。

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。