最近、巷では口コミや評判が高い、わんこの歯医者さんの獣医師が開発した犬の歯磨きセット『Dr.YUJIRO』を購入しました。

コジロウの歯磨きは、専用シートを指に巻き付けてしていますが、最近口臭が気になってきたので、何か良いものはないものかとネットで探していました。

いいものがありましたよ!!

約3000頭の犬の歯を無麻酔で施術してきた、東京都渋谷区代々木にある「わんこの歯医者さん」の獣医師さんが開発した歯磨きセット、

それが『Dr.YUJIRO』です。

楽天やAMAZONで購入できる口コミや評価が高い『Dr.YUJIRO』を早速購入してみましたよ。

さて、『Dr.YUJIRO』とはどんな歯磨きセットなのでしょうか?

スポンサーリンク

『Dr.YUJIRO』を開発した「わんこの歯医者さん」

まずは『Dr.YUJIRO』を開発した「わんこの歯医者さん」を紹介したいと思います。

「わんこの歯医者さん」の概要

名称:わんこの歯医者さん(運営:株式会社Dr.YUJIRO)

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-48-5 小野木ビル西参道 B1F

TEL:03-6804-3671(予約センター/株式会社Dr.YUJIRO)

  

受付時間:10:00~18:00(不定休/完全予約制)

診療メニュー

歯科診療から始まり、ワンちゃんの歯の状態によって治療方法・治療方針を飼い主さんに説明します。

歯石除去は原則無麻酔で行います。場合によっては研磨剤を使用して歯石を除去し、超音波スケーラーなどで歯の表面をツルツルに整え、歯石が付きづらくなるよう処置します。

歯石除去した後、歯肉炎、歯周病がどれだけ改善したか診察します。その診察結果を基に飼い主さんと今後のワンちゃんの継続的な治療内容を決定します。

料金

施術料:7500

※初回のみ初診料として別途1500円かかります。

はい、『Dr.YUJIRO』は、無麻酔治療を実際に行うわんこの歯医者さんの獣医師さんが開発した、自信を持っておススメする犬、猫のための歯磨きセットなのです。

『Dr.YUJIRO』とは?

わんこの歯医者さんは東京渋谷区にあるので、なかなか通えない飼い主さんのために自宅でもデンタルケアできるよう『Dr.YUJIRO』は開発されました。

『Dr.YUJIRO』は、朝に使用するハタ乳酸菌デンタルパウダーと夜寝る前に使用するフィトンチッドデンタルジェルの2ステップでケアする歯磨きセットです。

朝:ハタ乳酸菌デンタルパウダー

ハタ乳酸菌は、東京大学農学部・獣医学部で乳酸菌の研究を重ねた獣医博士の秦興世先生が原点です。残念ながら、秦先生は志半ばで亡くなられましたが、その後研究を続けた丸岡敏行先生が、ハタ乳酸菌の実用化に成功しました。

ハタ乳酸菌は闘牛の本場である阿蘇や屋久島の闘牛の腸から見出された乳酸菌です。

ハタ乳酸菌は、一般的な乳酸菌と違い、胃酸などの消化液に強く、定着(増殖)力が強いのです。

歯石を形成する雑菌の増殖力よりもハタ乳酸菌の増殖率の方が圧倒的に高いので、歯周ポケットにしっかり定着し、口の中の環境を快適に整えると言われています。

気になる安全性ですが、FDA(食品医薬品局)に安全性と製品適格性を認められていますので、安心して食べられる乳酸菌です。

また、日本は当然ですが、アメリカ、ドイツ、イギリスをはじめ世界24か国で従来の乳酸菌にはないスペシャルな効能があると認められる特許となっています。

※特許名称「新規乳酸菌並びに生体賦活型乳酸菌製剤 及び 生体に対する感染症の予防剤と治療剤

夜寝る前:フィトンチッドデンタルジェル

植物だけを原料とし、アルコール類も無添加、そして合成化学物質を一切使用していないジェル、それがフィトンチッドデンタルジェルです。

フィトンチッドは、植物が持つ本能で、外敵や細菌から身を守るために発散する物質です。このフィトンチッドは唾液と混ざることによって、歯周病や口臭の原因となる細菌に効果があるというわけです。

ハタ乳酸菌デンタルパウダーと同じく100%天然成分のため、安心して使用できます。

『Dr.YUJIRO』を実際に購入しました

私は『Dr.YUJIRO』を楽天で購入しました。

8748円となかなかの金額ですが、これもコジロウのためです。

とはいえ、3ヶ月での金額なので、

2916円/1ヶ月

97.2円/1日

1日当たり約100円程度で、コジロウのデンタルケアができるのであれば安いもんです。

私が甘い缶コーヒーを我慢するだけで、自分の虫歯予防にもなり、コジロウの歯周病予防にもあるという一石二鳥ですね!!


こんな感じで届きました。


中身はこんな感じ。


商品の説明と効果的な使い方の説明書が入っていました。


通常の3ヶ月分。


あっ。1ヶ月分のサンプルも入っていましたよ(^-^)


朝1回、直接口の中に入れるハタ乳酸菌デンタルパウダー。口に入れられない場合はドッグフードに振りかけても良いそうです。


指を水で濡らし、ハタ乳酸菌デンタルパウダーをすくう。


オゥラァ~!!とコジロウの歯と歯茎に直接ハタ乳酸菌デンタルパウダーを擦り込む。


ハタ乳酸菌デンタルパウダーの味が気に入ったのか、小皿ごと舐めるコジロウ・・・。

『Dr.YUJIRO』の使用方法注意

『Dr.YUJIRO』は、100%天然成分ですので安全なのは間違いないのですが、ワンちゃんによってはアレルギー反応がでる可能性もあるらしく、はじめの1~2週間はハタ乳酸菌デンタルパウダーのみの使用となります。

今のところコジロウはアレルギー反応が出ていませんので良かったです。

また、ハタ乳酸菌デンタルパウダーは善玉菌なので、腸に入ることにより腸内環境が変化して稀に便が緩くなったり、黒色の便が出ることがあるそうです。

これもコジロウは問題ないですが、使用してから3日以上続く場合はわんこの歯医者さんに連絡してみてください。きちんと対応してくれるそうです。

こういったアフターフォローがきちんとしているところも、『Dr.YUJIRO』口コミや評価が高い要因なのでしょうね。

ちなみにこのハタ乳酸菌デンタルパウダーを使いだしただけで、コジロウの口臭がかなり激変しました!!

使いだして3日目なので、フィトンチッドデンタルジェルはまだ使っていませんが、マジで期待大な予感がする5秒前です。

『Dr.YUJIRO』はこんなワンちゃんにおススメです

  • 歯垢、歯石が付いている
  • 口臭が酷い
  • 嫌がって歯磨きをさせてくれない

『Dr.YUJIRO』

成犬になったワンちゃんの実に80%以上が歯周病になると言われています。

歯周病の怖いところは、口や歯だけの問題だけにとどまらず、最悪、歯周病の細菌が血管を経由して心臓、腎臓、肝臓といった内臓に入ってしまい、とんでもない内臓疾患となってしまいます

私はコジロウが小さい頃、歯磨きガムを与えていました。しかし、歯磨きガムは種類にもよりますが、消化が悪く体調不良を起こす原因となると言われています。

また、以前使用していた「リーバスリー」は、よくよく調べてみると、消毒剤、ビールや清酒に入っているアルコール成分であるエチルアルコールが原料なので、もう使用することはやめていました。

幸い、コジロウは口の中に指を入れても嫌がらないしつけをしていたので、歯磨きシートを指に巻き付けて直に歯をゴシゴシと磨かせてくれます。

ただ、それだけでは歯周病の原因となる細菌を退治できないことに気づきました。

犬を飼っている私の知人たちに歯磨きをしているか聞いてみると、ほとんどの人が全く歯磨きをせず、やっていたとしても歯磨きガム、歯磨きオモチャ等で済ませています。

コジロウはもう10歳。

これから年齢と共に体力も免疫力も低下してくるはずです。加齢に伴う病気であれば、自然の摂理ですからしょうがないところもあります。

ですが、私の怠慢、やれることなのにやらなかったことが原因でコジロウに痛い思いはさせたくないので、色々な情報に惑わされず、納得いくまで考えるだけ考えて、コジロウと一緒に過ごしていきたいなと思っています。

そのためのアイテムの一つが『Dr.YUJIRO』になると思います。

いつまでも元気でいてほしい、コジロウのために・・・。

歯を大事にしたい愛犬のために・・・。

わんこの歯医者さん開発! Dr.YUJIRO パーフェクトセット(※約3カ月分) 3000頭以上の犬の歯石除去(歯石取り)を行ってきた獣医師が開発。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。