今、ウチのコジロウは主食のドッグフードに『マザープラス(シニア)』、フードローテーションで『モグワンドッグフード』を、食べていますが、今回、気になるドッグフードを見つけてしまったので紹介したいと思います。

『マザープラス(シニア)』の記事はこちらから

『モグワンドッグフード』の記事はこちらから

シニア犬・小型犬に安心・安全なドッグフード『馬肉自然づくり』です。

スポンサーリンク

『馬肉自然づくり』とは?

『馬肉自然づくり』は、「人が食べても美味しい」をコンセプトに、新鮮馬刺しを贅沢に使用した安心・安全なドッグフードです。

しかし、馬刺しですって・・・。

私も馬刺しは大好物なので、この『馬肉自然づくり』を知った時、猛烈に興味を持ちました。ドッグフードで馬刺しってあんまり聞いたことがないので・・・。

『馬肉自然づくり』の原材料

馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム


ビール酵母が含まれているのもポイントですね。

『馬肉自然づくり』のアピールポイント

ポイント1高タンパク&低カロリーな馬肉ドッグフード
このブログを見て頂いている方はご存知だと思いますが、市販されている安価なドッグフードはワンちゃんにとって怖い成分が使用されています。廃棄寸前の本来食べさせてはいけない粗悪な肉や野菜からはじまり、添加物、防腐剤、発がん性物質・・・、怖い、怖いですねぇ・・・。

更には、本当に必要な栄養を摂れていない可能性大なのも問題なのです。

私たち人間もそうですが、ワンちゃんも上質なタンパク質を含む肉を食べることが良いのです。

『馬肉自然づくり』は、高タンパク&低カロリーな馬肉を使用しているのです。私たちも食べれる馬刺しを主原料とし、アレルギーの原因となる材料も一切使用しないドッグフードなのです。

ポイント2特にシニア犬・小型犬のためのドッグフード
高タンパク&低カロリーな馬肉を使用しているので、特にシニア犬のように、これから筋肉が弱ってくるワンちゃんにとって、非常に良いのです。

正直、コジロウにも試させたいですね。

ポイント3自信を持ってワンちゃんに食べてもらえる安心・安全、「あれ不使用」
添加物、保存料、着色料、香料といったワンちゃんにとってよろしくないものは一切使用していないのです。

ポイント4人間も食べれるヒューマングレード100%
100%人間も食べれる安心・安全な材料のみ使用しているのです。安心感が違いますね。

『馬肉自然づくり』の気になる金額は?

まず、ワンちゃんが『馬肉自然づくり』を食べてくれるのかチェックできるよう、初回限定お試し300gで、1,000円を試してみてください。

 1袋(1kg)当たりの価格1kg当たりの価格
通常購入:1袋3,240円3,240円
通常購入:3袋9,234円3,078円
初回定期購入:1袋2,592円2,592円
初回定期購入:3袋7,387円2,462円
2回目~定期購入:1袋2,910円2,910円
2回目~定期購入:3袋8,310円2,770円

お、それで『馬肉自然づくり』を続けてみようかなと思えば、定期便をおススメします。

※価格は税込です。
※初回のお試し及び8,000円以上の注文であれば送料無料になります。それ以外は、600円送料がかかります。但し、沖縄県・離島は通常1,100円の送料、8,000円以上の注文で500円の送料がかかります。

『馬肉自然づくり』のデメリット

  • 単純に単価が高い
  • 送料負担も気になるところ
  • 大麦といった穀物が絶対ダメ主義の人には・・・

『馬肉自然づくり』のメリット

  • 元気のないワンちゃんにおススメ
  • シニア犬・小型犬のワンちゃんにおススメ
  • 品質、衛生面に自信を持っている

『馬肉自然づくり』のまとめ




『馬肉自然づくり』は、馬肉を使用しているので単価は高いのですが、その価格に見合ったドッグフードだと思います。

ジャガイモが入っていないので、コジロウにも一度試してみたいドッグフードの一つです。
(コジロウはジャガイモアレルギーなので)

何と言っても、高タンパク質、低脂肪、低カロリー、鉄分、カルシウム、ビタミンも豊富で栄養満点な馬肉を使用している『馬肉自然づくり』。

寝てる時間が増えてきた・・・。

散歩に行きたがらない・・・。

毛並みもパサパサ覇気がない・・・。

老衰だからといって諦めてはいけません。

そんなワンちゃんを元気にしてくれる『馬肉自然づくり』は要チェックです!!

【馬肉自然づくり】

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。