この記事を見た時、何とも言い難い、許し難い、嫌な気分になりました。

このブログで紹介するのはどうなのか悩みましたが、このような悪質な行為が行われている現実に目を背けてはいけないと思い、敢えて記事にしました。

結局、このワンちゃんは怪我も無く、奇跡的に助けられたので良かったのですが、もし防犯カメラに映っていなかったら・・・、係員が気付かなかったら・・・。

本当に悲しいです。

スポンサーリンク

ゴミ収集車に捨てられた犬

気分を害する映像なので、見たくない方はスルーしてください。

再生:35秒
【映像】防犯カメラは見た ゴミ収集車に捨てられた犬

記事によると、オーストラリア北東部にあるクイーンズランド州で起こった事件です。

なんと、「ティッピー」と名付けられた犬は、手足を縛られ状態でゴミ袋に入れられたそうです。

そのままゴミ収集車に捨てられたのですが、間一髪救出されたということです。

飼い主がこんなことをしたのか、飼い主以外の誰かがこんなことをしたのかは明らかになっていませんが、人として最低です。

尊い命を軽んじる本当に許されない行為です。

このような悲しいことが起きませんように。

帰ったらコジロウを力いっぱい優しく抱きしめようと思います。

ポチッとな!応援よろしくお願いします!!
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. Thank you very much!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。