愛犬コジロウ | 前立腺癌摘出手術から9ヶ月:完治に向けてブログ発信中

犬の前立腺癌ブログ

2020年1月14日(火)AM10時~
前立腺癌摘出手術。

愛犬コジロウの壮絶な手術から9か月目の日記です。

2020年10月です。

すいません、完全にブログ配信怠っていました・・・。

定期検診は毎月、日大動物病院で受けていますが、幸いなことに他の臓器にも転移は無く、経過観察が続いている状況です。

実は、薬の分子標的薬パラディアの副作用もなく、吐くことが少なくなったため、胃薬のガスターと吐き気止めのセレニアはやめることになりました。

セレニアは頓服です。吐いた時に飲ませるということで。

定期検診は、10月8日(木)PM3時でした。

血液検査も現状維持ですし、膀胱内の腫瘤も大きさはそのまま。

レントゲンでわかる範囲ですが、肺への転移も無いとのこと。

このまま完治しちゃえば良いのにね。

ただ、緑内障の症状が出てきてしまいました・・・。

眼科は2ヶ月に1回の定期検診でしたが、預けてビックリ、眼圧が50近いとのこと。その数値は目が激痛だというのです。

そんなそぶりは全く感じなかったので、本当にビックリでした。

というわけで、キサラタンとアゾルガという目薬が増えました。

お会計は、前立腺と緑内障の検診含めると・・・。

もうね、副業して稼がないとダメですよ・・・。

コジロウのために頑張ります!!

gaityu336.png
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク