昨日日曜日は、休日出勤でした。(土曜日も休日出勤でしたが・・・)

営業車で移動していると、道路の脇をトコトコと歩く一匹のワンちゃんが・・・。

え?!

捨て犬?、野良犬?、逃げだした飼い犬?

会社に戻らないといけないけど、どうしたらいいのか?

もし、逃げ出した飼い犬なら飼い主さんが困っているだろうし・・・。

やっぱり迷子犬がいたらほっておけない性格なのでしょう。

車もそこそこ通る道路なので、とりあえずそのワンちゃんが気になってしまい、車を停めてワンちゃんを捕まえました。

首輪はしていませんでした。なんとなく疲れている様子でした。

人懐っこく、人に慣れている感じもしたので、捨て犬ではないのかなぁと。

しかし、会社に戻らないといけないので、どうしようかと久々にパニクる私・・・。

とりあえず、ジムに向かっていた奥さんに電話をかけて来てもらうことにしました。

その間、迷子犬、保護犬はどこに通報すれば良いのか、どこで確保してくれるのか、スマホで調べるも、日曜日なのでどこの電話をしても繋がりませんでした。

コジロウが通院している動物病院も休みでした。

しょうがない、とりあえず警察に電話しました。

すぐ向かってくれるとのことで、まずは一安心・・・。

スポンサーリンク

迷子犬を確保したら・・・

その地域の市役所、動物愛護センター、保護収容動物病院、警察等の公的機関に通報し、更にはfb、インスタ、ツイッターなどのSNSで拡散でしょう。

とりあえずワンちゃんの画像をインスタ、fbで拡散するようにしました。

実はインスタのハッシュタグの仕組みが良くわからず、とりあえずやってみようと、「#迷子犬」とタグしてみました。

すると、数分後、迷子犬掲示板の管理人さんからメッセージを頂きました。

maigo_dog

迷子犬掲示板「maigo_dog」はこちらから

この掲示板は、ツイッター、fbなどと連携し、30,000人を超える愛犬家に情報を発信できる掲示板だそうです。

掲示板を見ましたが、結構迷子犬っているんですね・・・。

そうこうしていると、おまわりさん2名が来てくれました。

今後どのような流れになるか聞いてみると、まずは警察で保護し、飼い主さんが現れなければ保健所に移動するそうです。

「そうなんですかぁ・・・」と呟いた私の心配している空気を悟ったのか、おまわりさんはこう言いました。

川崎市は動物殺処分ゼロなんですよ

さっきは「そうなんですかぁ・・・」と呟きましたが、

今度は「そうなんですかぁ?!」とテンション上げて喜んでしまいました。

そっかそっか、川崎市は殺処分ゼロなのか、ナイス川崎市!!と思い、あとはおまわりさんに任せて会社に戻ることにしました。

迷子犬を見つけた時の注意

今回は、人懐っこい迷子犬でしたので、威嚇されることもなく、ワンちゃんの方から近づいてきてくれました。

もし、怯えていたり、威嚇してくる場合は自分の力で無理をせず、公的機関に連絡をした方が賢明です。

また、自分は良かれと思った優しさで確保したとしても、自宅の環境、ご家族の意見で、その迷子犬にとっても良くないケースもあります。

もし、迷子犬がケガをしていたり、皮膚病に感染していたり、最悪、飼い主が現れなかった場合、ご自身で治療費を負担しなければいけません。

判断が難しいところもありますが、後々のことを考えると公的機関に委ねることが良いのかもしれませんね。

そしてリアルタイムに強く、情報量の多いSNS系、fb、ツイッター、インスタ等、
そして専用掲示板を有効活用しましょう。

それから・・・

おまわりさんに引き取ってもらい、一安心して会社に向かいました。

休日出勤のため、会社には私一人。

緊張感から解き放たれたからか、どっと疲れが出てしまいました。

これで、飼い主さんが見つかってくれれば良いんだけど・・・。

と、考えていたら、先ほどのおまわりさんから携帯に連絡が来ました。

まさか?!

さきほどのワンちゃんなんですが、預かり書にはメスと書いていましたが、確認したらオスでした」とのこと。

私もオスメスの確認はしなかったのですが、今更・・・と思ってしまいました(*_*;


一時預かり書はこんな感じです。(個人情報は時計で隠しています(^^;))

さて、仕事も終わったし、帰るかなと思ったその時に、またおまわりさんから連絡がありました。

なんだ?今度はトイプードルじゃなくてMIX犬でした!!」とでも言ってくるのかな?と思いつつ、電話に出ました。

たった今、飼い主さんが来られました!!どうしてもお礼を言いたいそうなので、お電話を代わってほしいとおっしゃっておられますがどうされますか?

本当ですか?!良かった!!

このワンちゃんが、なぜ逃げ出してしまい、どこからどれぐらい歩いて来たのか興味もあり、飼い主さんに代わって頂きました。

電話でお話ししたのは、若い女性でした。

ご自身は留守にしていたそうでしたが、ご自宅にいた妹さんが宅配便応対で玄関ドアを開けた時に、逃げ出したそうです。

その後、この飼い主さんが帰宅し、警察に電話したところ、まさに先ほど警察署に届けられた犬が来た・・・ということでした。

私が保護した場所から約1kmのところがご自宅とのことでした。

そこそこ交通量もある道路なので、事故にならず本当に良かったです。

本当にありがとうございましたと感謝され、今後は逃げ出さないように考えますとおっしゃっていました。

めでたしめでたし!!

しかしなぁ、もし今日休日出勤じゃなかったら、あの場所を車で通らなかったら・・・。

あの時間に、あの場所にいたことは偶然だったのか、必然だったのか?

数秒後、考えるだけ無駄だとわかりました(^^;)

結果、飼い主さんのところにワンちゃんが帰れたこと。

それが重要で、本当に良かったです。

あなたも、もし迷子犬を見つけたら・・・。どうしたらいいのか迷ったら・・・。

maigo_dog

迷子犬掲示板「maigo_dog」はこちらから

ポチッとな!応援よろしくお願いします!!
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 飼い主さん見つかって本当に良かった〜
    コジパパの優しさのおかげです。
    ところで、時計⌚️の見方が⁇

    • 本当に良かったです!!
      ただ、掲示板を見て思ったのですが、結構迷子犬いるんですねぇ。
      少しでも多くのワンちゃんが飼い主さんの元に戻れると良いのですが。

      この時計は、視覚障がい者のために開発、デザインされた時計なんです。
      針の代わりにボールが磁石で回って時間を示してくれます。
      ちなみに長針はこの画像ではみえないですが、時計の横にあります。
      ボールを触って時間を知るというコンセプトなんです。
      誰も持っていないし珍しいので衝動買いしました(^^;)

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。