腎臓用『和漢みらいのドッグフード』が口コミどおり効果があってほしい【愛犬コジロウ食べてます】

腎臓用『和漢みらいのドッグフード』が口コミどおり効果があってほしい【愛犬コジロウ食べてます】

コジロウのドッグフードは、2021年10月から『腎臓用和漢みらいのドッグフード』に切り替えることにしました。

2020年1月、コジロウは前立腺癌摘出手術を行いました。

その時点で、膀胱内にも転移を認められていましたが、それほど大きくないということで膀胱は取らず経過観察していました。

そして、1年後の2021年1月、膀胱内の腫瘍が大きくなってきたことで、膀胱と尿管を摘出し、あまり犬には症例の少ない『サブシステム』という人工尿管手術をしました。

それからは、考えられるリスクとして「腎臓に負担がかかる」ということがありました。

体内に人工尿管という異物が入り、炎症の恐れがあるということ、膀胱を取ってしまったことによるバリアが無くなり、腎臓に負担がかかるということ。

癌治療よりも、腎臓の機能を維持するということが最重要となりました。

その上で、腎臓に負担のかからないドッグフードやサプリに切り替えることとなりました。

本記事は、コジロウと同じように腎臓病と戦うワンちゃんと飼い主さんにとって、ドッグフードのヒントとなる内容になっています。

もくじ

『腎臓用みらいのドッグフード』が口コミどおり効果があってほしいのです


結論から言うと、数ある腎臓用のドッグフードがある中で、ボクは『腎臓用みらいのドッグフード』を選びました。

ネットを見ると色々な腎臓用ドッグフードの口コミや評価を見ることができます。

悩みに悩み抜いた上で、元々腫瘍用みらいのドッグフードを食べていて、同じメーカーの『腎臓用みらいのドッグフード』を選択しました。

理由としては、

  • 漢方にもこだわりがある
  • 腎臓に負担をかけず他の臓器も考慮
  • 健康長寿のための栄養バランスが取れている

ざっくり言うと、このような特長が良いなと思ったからです。

まずはじめに、一般的に腎臓に負担のかからないドッグフードって、どんな特長があるのでしょうか。

腎臓に負担をかけてしまう、

タンパク質、リン、ナトリウムを制限

です。

制限は必要なんですが、過度な制限は別のところで負担をかけてしまいます。

『腎臓用みらいのドッグフード』は、腎臓に負担をかけないのはもちろんのこと、

  • 血液も元気に
  • 筋肉も落とさずに
  • 免疫力を維持

腎臓だけでなく、より体が元気でいられるようにバランスの取れた栄養が『腎臓用みらいのドッグフード』に含まれているんですね。

『腎臓用みらいのドッグフード』は鹿肉と魚肉を使用

『腎臓用みらいのドッグフード』の主肉は、鹿肉と魚肉です。

鹿肉は、

  • 低脂質
  • 高カルシウム
  • 低アレルゲン
  • 高消化性タンパク質

公式サイトを見て頂ければわかりますが、牛肉、豚肉、鶏肉と比べると断トツで鹿肉の凄さがわかります。

【陰陽五行論思想導入配合】和漢の薬膳腎臓用みらいのドッグフード

また、新鮮な日本海産の魚を使用することで、サラサラで良質な血液を作ることができます。

『腎臓用みらいのドッグフード』の和漢は腸内環境を整える

人間もそうですが、ワンちゃんも腸内環境は大事です。腸が悪いと悪玉菌が増殖して、よいウンチができないんです。

そうすると毒素が排出できず体に溜まり体が悪くなっちゃいます。

その点、『腎臓用みらいのドッグフード』は、健康寿命を長くするための和漢植物を使用しているので、腸内環境が整えられます。

腎臓だけを考えたドッグフードは、市販されているものも含めるとたくさんありますが、
『腎臓用みらいのドッグフード』は、長生きするための機能も考慮したドッグフードなんですね。

コジロウの腎臓の数値

腎臓病かどうかを見極める数値にBUN(尿素窒素)とクレアチニン(腎ろ過量)があります。

BUNは、食事の状態で多少ふり幅があり、特にクレアチニンの数値が腎臓病の判定となります。

BUNの標準値は、
・9.2~29.2mg/dl

クレアチニンの標準値は、
0.4~1.40mg/dl

ですが、

コジロウがグッタリして救急病院に運んだ時、

BUNは、
104mg/dl

クレアチニンは、
・3.3mg/dl

両数値ともかなりオーバーしており、腎臓の機能がほとんど無いという状態です。

一般的に腎臓は一度ダメージを負うと、元通りにならないと言われています。

慢性腎不全

それでも食生活を改善さえすれば、少しでも長生きできるので、できることをやってあげようと。

そして、私たち夫婦は『腎臓用みらいのドッグフード』を選択しました。

『腎臓用みらいのドッグフード』を頼んでみて

入院中にウェットフードの美味しさを知ったのか、最初は食いつきが悪かったです(笑)

そこで、お湯で少しふやかして匂いを出してみたら普通にガッツいて食べて完食しました。

ここで注意しておきたいのが、「腎臓の機能を改善するためのものではない」ということです。

腎臓の機能を「これ以上悪化させず緩やかにしていくことが目的」なのです。

ちょっとグルメになったコジロウですが、同じメーカーの腎臓用ウェットフードを併用することで食欲も旺盛です。

まとめ:腎臓用みらいのドッグフードを試す価値はアリ

愛犬が腎臓病になってしまうと本当にショックです。コジロウの場合、前立腺癌との戦いもありますが、腎不全は運が悪いと、飼い主が気付かないと手遅れになってしまう場合もあります。

なんでもできることがあれば、できるうちに試したいし、やってあげたいんです。

そのうちの一つがドッグフードの選定です。

元気なうちは、「ドッグフードなんて市販されてるなら悪いモノはないだろ」・・・と思っていた時期が少なからずあったので本当に恥ずかしいです。

本記事が、コジロウと同じように腎臓病と戦うワンちゃんを持つ飼い主さんの参考になれば幸いです。

【陰陽五行論思想導入配合】和漢の薬膳腎臓用みらいのドッグフード

みらいのドッグフード

腎臓用『和漢みらいのドッグフード』が口コミどおり効果があってほしい【愛犬コジロウ食べてます】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もくじ