9歳になって数ヶ月のコジロウ。

もうシニア犬に突入したんだね。しみじみ・・・。

しつけもそれなりにしてきました。私が言うのも何ですが、コジロウは頭が良いと思います。(←犬バカ)

私と奥さんは結構映画をみます。

と言っても、映画館に行くのではなく、DVDを借りてきて自宅でマッタリみます。

サスペンスも好きですし、アクション映画も好き。

コジロウが映画の大音量でも吠えないようにしつけてきました。

銃撃戦や爆発音には割とビクともしないコジロウですが・・・。

まさか「冬のソナタ」で反応するなんて・・・。

コジロウが散歩で疲れてウトウトしはじめたので、録り溜めしていたドラマ「冬のソナタ」の最終回をみることにしました。

そして、最終回の最後の感動シーンで悲劇は起こりました。

スポンサーリンク

シニア犬でもまだしつけは間に合うはずです?

まずはこちらの動画をご覧ください。

再生:33秒

「冬のソナタ」最終回のクライマックス。感動するシーンもコジロウのせいで台無し・・・。

もちろんたまたまこの動画が撮れたのではありません。

このシーンでいきなりコジロウが吠えだしたので、ネタになる動画が撮れると思い、巻き戻してこの動画を撮りました。

私の希望通りの反応をしたコジロウなのです(^^;)

しかし、チェ・ジウが椅子に足をぶつけたこんな音だけでこれだけ反応するなんて・・・。

9歳になったばかりのシニア犬コジロウですが、まだまだしつけは始まったばかり。

根気よく頑張ります。

ただね。

これだけ敏感なら、泥棒とか入ってきたらすぐ知らせてくれるんだよね、うん。
そうに違いない・・・。

ポチッとな!応援よろしくお願いします!!
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。