やはり、コジロウ徐々に目の回りを掻きだしました。見ていると、目の回りどころか耳、口、脇腹も掻きだしています・・・。これはアトピーの症状なのかなぁ。

フードではないとすると、ハウスダストによるダニであったり、加齢が原因かわかりませんが免疫力の低下によるアレルギー反応の可能性もあったりするのかもしれません。

そういえば以前、コジロウはサプリメントを食べていました。

その名は『プロキュア』です。

魔法つかいのプリキュアではありませんよ・・・。

そうだった、以前、コジロウは『プロキュア』を食べていました。
理由は食糞でした。3年前に約1年間続けて食べさせていました。食糞しなくなったので途中でプロキュアはやめてしまいました。

残りがまだあったはずだと思い、キッチンを探しましたらありましたよ!!

プロキュア1

プロキュア2
でも封も開けていたし、賞味期限が2015.12.11でしたので、もうこれはあげれませんね・・・。

たしか『プロキュア』は食糞だけに限らず、腸内環境を整え、免疫力を高める効果があったはずだと思い、ネットで調べてみました。

やはり。

腸内環境が悪いと毒素が体内に発生し、内臓に障害を与え、その結果、免疫力も低下してしまいアレルギーや様々な病気を引き起こしてしまうそうです。

スポンサーリンク

腸内環境が悪くなると?

コジロウの場合、なぜだか食糞をするようになりました。食糞の1つの原因として、腸内環境が悪化すると、ドッグフードをきちんと消化できないためにウンチにフードの臭いが残って食糞をするそうです。

また、食糞することによって更に腸内環境は悪化するという負のスパイラルに陥ってしますのです。腸内環境が悪化すると、栄養吸収能力が低下し、悪玉菌が増加し毒素が発生。その結果、体臭や口臭、ウンチの臭いが酷くなってしまうのです。

腸内環境が悪化することはワンちゃんにとってよくないことがわかりました。

では、腸内環境を改善していかなくてはいけませんよね。

どうやって?

人間・動物問わず腸内環境を改善するには、

酵素」「プロバイオティクス

2つの成分が必要となります。

この「酵素」と「プロバイオティクス」は熱に弱いために、加熱食であるドッグフードには含まれない成分なのです。ドッグフードだけでは補えない栄養である「酵素」と「プロバイオティクス」をプロキュアが補給します。体の中からワンちゃんを健康体にするわけですね。

『プロキュア』のおススメポイント

「酵素」と「プロバイオティクス」のダブルパワーで、腸内環境を正常化

50種類以上の植物原材料を3年以上の期間をかけてつくられた、こだわりの「酵素」を配合

乳酸菌、納豆菌、酵母など、6種類の有用菌微生物群生きて腸まで届く「プロバイオティクス」を配合

簡単!いつものペットフードに1日1回ふりかけるだけ

1週間で効果を実感!ウンチの臭いが大幅に減少ワンちゃんの食糞対策にも非常に有効です

ピカピカの毛並みと健康な皮膚の維持に!毛量(毛が薄い子にも有効)も改善されます

安心!動物病院でも実際に使用されています

『プロキュア』のまとめ

通常、『プロキュア』は、30g3,800円ですが、

初回限定お試し企画で、
15g500円(税込)です!!
そして送料無料です。

15gは、小型犬で約2週間~1カ月分の量です。

食糞やアレルギーにお困りのワンちゃん、腸内環境の悪化かもしれません。ワンちゃんは我慢強いのか、ちょっとした痛みや具合の悪さでは表情や見た目に表わさないんですよね。

実際にコジロウは、いつの間にか食糞しなくなりましたからね。

そしてコジロウはもう9歳です。まだまだ長生きしてもらわないといけません。それは飼い主である私の責任です。

いずれ訪れる天命を全うした時に、
コジロウから「あなたと出会えて良かったワン!一生を過ごすことができて嬉しかったワン!!
と言ってもらえるよう、出来る限りのことはしていくつもりです。

『プロキュア』の公式HPはこちらから

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

「ポチっとな!」と応援お願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。