早いもので、もう12月・・・。今年があと1ヶ月で終わってしまします・・・。うぅ・・・。そして12日にまた1歳カウントされてしまいます。

しかし。

歳をとることを嘆くのではなく、この歳を健康に迎えられたことを、丈夫な体に産んでくれたことを、逞しく育ててくれたことを両親に感謝し、毎日栄養のある料理を作ってくれて心身ともに私をサポートしてくれる嫁に感謝しなければいけません。

その気持ちを胸に、私はコジロウにも長生きしてもらえるよう、たっぷり愛情を注ぎたいと思います。

さて。いきなり話は変わりますが、私の自宅は中古マンションを購入した時に自分で間取りを設計し、リフォーム会社に工事を依頼しました。

私の会社は音響建築、わかりやすく言うと個人宅の楽器用防音室(ピアノ、バイオリン、バンド用など)、音楽ホール、音に関係する企業・国公立機関の研究室を設計施工するので、一般建築もそこそこはわかっているつもりです。

私と嫁、そしてコジロウにとっても心地の良い環境を造りたかったのですが、リフォーム会社の担当の方はペットや音響など専門外だったので、私の要望、要求、指示を聞いてやりづらかったと思います。

それでもプラス思考で考えれば、その担当者の経験値が上がったので良かったと思います・・・(^^;)

その時は地元で良さそうな一般リフォーム会社をピックアップして、ある会社に依頼したのですが、今ではペット用のリノベーションマンションや、ペットのためのリフォーム工事をする会社もあるみたいですね。

今回は、これから愛犬のためにリフォームをされる方、愛犬のためにリフォームされたマンションを検討してる方の参考になれば良いなということで、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

犬に優しいペット用リフォーム

LOHAS studio(ロハススタジオ)
私も仕事上、何度かコラボしたことがあるリフォーム会社さんです。経験豊かでありながら、若くて今時の流行に敏感なインテリアデザイナーさんが何名もいらっしゃる会社です。

ワンちゃんの「音」「臭い」対策も考えられていますし、何よりワンちゃんの住みやすい環境をきちんと考えられているので良いリフォーム会社さんだと思います。

お客の要望を確認しながら提案されるので、希望、理想となるイメージを再現してくれるのが、リフォームの良いところですね。

LOHAS studioのペット用リフォーム施工事例はこちらから

犬に優しいペット用リノベーション

アンディカフェ
東京都世田谷区三宿を拠点としたドッグカフェ、ドッグホテルを母体とした会社の一部門が手掛けられているリノベーション。ワンちゃんを専門とする会社なので、色々な知識を基に設計・施工されているようです。

中古マンションや1戸建てを会社が仕入れた後に、リフォームして販売しています。既に出来上がった物件となるため、自由度はありませんが、ワンちゃんに精通した専門スタッフを交えてリフォームされていて、すぐに入居できるところが良いですね。

アンディカフェのペット用リノベーション施工事例はこちらから

犬に優しいペット用リフォーム、ペット用リノベーションのまとめ

せっかく愛おしいワンちゃんと共生するのであれば、快適な環境で過ごしたいですよね。滑りづらく歩きやすいワンちゃんのためのフローリング、ワンちゃんが安心してくつろげる空間、私たち飼主にとっても爽やかで綺麗な空気・空間を創り出すことによって、私たちもワンちゃんも快適な生活を送れるはずです。

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。