2月末にトリミングをした時に歯磨きをお願いしたのですが、コジロウの歯が1本弱っていて、少しグラグラするということが判明しました。すぐに抜けるというわけではなさそうですが、歯周病の手前っぽいというのです・・・。

正直、歯磨きを毎日のように習慣にしていませんでした。歯磨きガムを与えたり、口臭がするなと感じた時や、トリミングでカットする時についでにお願いするぐらいでした。

野生動物は、歯磨きなんてしないだろうと思っていたものの、人間と生活しているワンちゃんは別なんですよね。

ドッグフードや人間が食べれる食べ物を与えているわけなので、放っておけば虫歯にもなります。

反省・・・。

そして、こうなったらいざ行動ということで、ネットで犬の歯周病や歯のケアを調べまくったところ、うさパラにいい薬があるじゃないですか。

その名は『リーバスリー(LEBA3)』です。

スポンサーリンク

『リーバスリー(LEBA3)』とは?

『リーバスリー(LEBA3)』は、愛犬の歯を健康で丈夫にする液体歯磨きです。昨今、ペットフードの材質や環境変化により、虫歯や歯周病になるワンちゃんが増えてきているそうです。

そんなワンちゃんの歯を虫歯や歯周病から助けてくれる『リーバスリー(LEBA3)』は、アメリカ・カナダで大変使用率が高く人気があり、効果と安全性は、大学研究所により証明済みなんです。1994年以来、動物病院で実際に虫歯や歯周病で苦しむワンちゃんの治療薬として使用されています。

『リーバスリー(LEBA3)』の使用方法は、とても簡単で、歯磨きを嫌がるワンちゃんにもストレスなくデンタルケアを継続することができます。

『リーバスリー(LEBA3)』のアピールポイント

ポイント1簡単なスプレー方式
『リーバスリー(LEBA3)』をワンちゃんにたった1回スプレーするだけで歯磨き完了。唾液と混ざって口全体に広がるので、歯に直接スプレーしなくても良いのです。簡単、手軽に、ワンちゃんの負担無く歯磨きできる嬉しさは計り知れません。

ポイント2安心・安全な成分
『リーバスリー(LEBA3)』は、蒸留水、エチルアルコール、植物抽出物(シソ科・バラ科)といった、安心・安全な成分を使用しています。

シソ科エキスは、歯周病を予防します。

バラ科エキスは、抗アレルギー作用、抗酸化作用、抗菌作用などが期待できます。

ポイント3副作用が無い
アメリカ、カナダを中心に動物病院、ペットオーナーで大好評な『リーバスリー(LEBA3)』の人気の秘訣は、副作用が無いことでしょう。
口内の化学的バランスを配慮した『リーバスリー(LEBA3)』は、ワンちゃんの健康を第一に考えた液体歯磨きなんです。

※但し、ワンちゃんに肝臓や腎臓の障害がある場合や、アルコール代謝に問題がある場合、同量の蒸留水で内容液を薄めて使用する必要があります。心配な方は、かかりつけの獣医さんにご相談下さい。

『リーバスリー(LEBA3)』の気になる金額は?

 価格1本当たり1日当たり(2回分)送料
1本5,007円5,007円42円無料
2本9,350円4,675円39円無料
3本13,740円4,580円38円無料

1ボトルで、約240回スプレー可能です。22キロ未満のワンちゃんは、朝と夜1回ずつ、1回につき1スプレー(22キロ以上のワンちゃんは、朝と夜1回ずつ、1回につき2スプレー)なので、9kgのコジロウの場合、120日なので約4ヶ月使用できるということになります。

お得感のある3本セットですと、1日たったの38円で愛犬のデンタルケアができるので、そう考えると安いもんですね。

『リーバスリー(LEBA3)』は、うさパラの商品ですので国際書留郵便で配達され、およそ5~10日で到着します。もちろん送料無料です。

『リーバスリー(LEBA3)』を実際に使ってみました


シンガポールから届きました。注文から6日ぐらいだったと思います。うさパラは、シンガポールからでもどこでも送料無料です。


開けたら、予想通りの梱包です。


ちょっとした香水スプレーの大きさですね。スプレーが苦手なワンちゃん用にスポイドも入っていました。

コジロウは、普段もあまり歯磨きを嫌がらないので、そのままスプレーできました。

『リーバスリー(LEBA3)』はこんなワンちゃんにはおススメではありません

  • 野生の血を引き継ぎ、歯が猛烈に頑丈
  • 歯磨きのプロを飼い主に持っていて既に万全の体制
  • 歯磨きにお金をかけなくても問題がない

『リーバスリー(LEBA3)』はこんなワンちゃんにおススメです

  • 歯磨きを嫌がる
  • 口臭が気になる
  • 歯周病・虫歯を予防したい

『リーバスリー(LEBA3)』のまとめ

コジロウのデンタルケアを少し疎かにしてきてしまった私は、猛烈に反省しています。そして、今からできることをしなければいけないと、切り替えました。

うさパラサイトで『リーバスリー(LEBA3)』のレビュー(2017.6.17現在で62件のレビュー)を見て頂ければわかりますが、結構末期な歯のワンちゃんでも改善されているという記事もあります。

歯がダメになると、人間もそうですが、食生活に悪影響が出てきます。食生活に悪影響があるということは、体に悪影響が出るということです。

今からでも遅くはないはずです。私は生涯コジロウを守っていくのです。皆さんも愛犬に対しては同じ気持ちだと思います。

コジロウに『リーバスリー(LEBA3)』を使用しはじめて10日ぐらい経ちましたが、何となく口臭が無くなってきたような感じがします。

しばらくしましたら、また『リーバスリー(LEBA3)』の効果を報告します。

しかし。

歯が命なのは、芸能人だけじゃないんです、

犬も歯が命なんですね。

当たり前なのですが、改めて思い知らされました・・・。猛省。

リーバスリー(LEBA3)

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。