コジロウのアレルギー性皮膚炎の経過と報告ですが、まだお腹を痒がることもありますが、かなり改善されました。しかし、犬にもアレルギー性皮膚炎、アトピーがあるなんて犬も現代っ子なんですね。

気を付けている点は、

・食べ物
(ドッグフード、おやつ)
コジロウのドッグフード『マザープラス(シニア)』の記事はこちら

・皮膚のケア
(プロポリス・ワン(シャンプー)、アヴァンス(化粧水)、ヒバ水)
アレルギー性皮膚炎に効くシャンプー『プロポリス・ワン』の使用記事はこちら

アレルギー性皮膚炎に効く化粧水『アヴァンス』の使用記事はこちら

・部屋の掃除
(こまめな掃除によるダニ、カビの除去)

・薬
(アポキル錠(アポクエル))
アポキル錠(アポクエル)の使用記事はこちら

以前は、目を痒がって知らぬ間に掻きむしり、腫れぼったくなったりしましたが、今現在は目を掻くことは少なくなりました。
IMG_5035

あとはお腹です。病気によりお腹を痒がるケースもあるそうですが、動物病院の先生からは今のところ病気は考えられないと言われていましたし、やはり皮膚の表面が何らかの影響で痒いのかもしれません。

しかし、毛を搔き分けて確認してみたものの、それほど赤くなっていませんし、発疹も見当たりません。それでも痒がるには理由があるはずです。

一点気になるのは・・・。

コジロウは散歩の時、足を上げておしっこするのですが、毎回お腹回りがおしっこで濡れます。もちろんその都度きちんと拭きますし、自家製ヒバ水でお腹を清潔にしています。

それでも、おしっこの影響があるのかどうか。うーむ、悩ましいところです。

皆さんのワンちゃんはどうなのかなぁ?

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。