コジロウのアレルギー


コジロウは様々なアレルギーがあります。

私ははじめて犬を飼ったので、最初は知識もそれほどなく、犬を飼っている知人や会社の後輩、そしてネットで情報を集め、日々勉強しながらコジロウを育ててきました。

コジロウが4歳ごろになってからでしょうか、ひっきりなしに体を掻いていることに気づきました。目も痒いらしく、掻きすぎて目の回りの毛もはげて皮膚も赤くなっていたので病院に連れて行きました。

その時はなぜか血液検査をしなかったのですが、薬だけもらいました。ステロイドですね。1週間分の薬をもらい様子を見ることになりました。

薬の効果もすぐに出て、それ以来痒みは治まったみたいだったので一安心しました。

スポンサーリンク

ステロイドを使用してから・・・

そして1年後・・・。

また同じ時期に体中が掻きだしました。同じく梅雨の時期だったのですが何か関係あるのでしょうか。

昨年同様、コジロウを動物病院に連れて行きました。2年連続ということで何が原因か知りたいということもあり今度は皮膚検査と血液検査をしました。

皮膚検査に関しては、小さい寄生虫が発見されたので薬で退治するということで薬をもらいました。

血液検査の結果は、コジロウは結構なアレルギー体質だということが判明しました。アレルギーは大きく分けて2つの種類があるそうです。1つは食べ物によるアレルギー。2つ目は環境によるアレルギーだそうです。人間と同じなのですね。

コジロウの食べ物アレルギーは、主に穀物、麦、ポテトなどなど。環境アレルギーは、主にハウスダストでした。家に帰ってドッグフードの成分を見てみるとポテトがありましたので即そのドッグフードはやめて別のフードを与えることにしました。

ハウスダストに関しては、私もハウスダストのアレルギーがあるため、普段から掃除と空気清浄機をかけているのでそこまで酷い環境ではないので、まずはドッグフードで様子をみようということになりました。

ドッグフードは試行錯誤の上、一番アレルギー症状の出ないもので落ち着きましたが、それでもたまに掻いたりします。それに、血液検査でわかったアレルギー以外もあるので、おやつによってもアレルギー症状が出ることもあります。

ドッグフード、おやつとなかなか選定が難しいですが、コジロウの体のためですからね。

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!


【キャバリアでルビーなコジロウの犬生ブログ-アレルギーを克服する日々を綴る-】

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。