こんばんは。

早速ヒバ水を作ってコジロウにスプレーしてみました。特に匂いを嫌がることもなく、すんなり作業完了しました。あとは、ヒバ水の効果が出てくれることを祈るだけです。

ここ最近、犬のアレルギー性皮膚炎、アトピー性皮膚炎に悩む飼主さんが多いことがわかりました。先日行った茨城県水戸市のシュナカフェで知り合ったトイプードル2匹のワンちゃんは、まだ3歳なのにアレルギー性皮膚炎でステロイドを飲んでいるそうです。

ステロイドはあまりよくないので、おせっかいかと思いましたが、アポキル錠のことを伝えました。その飼主さんはアポキル錠を初めて聞いたということで、今度病院に検診に行った時に先生に聞いてみると言っていました。

そして、ヒバ油のことも話しました。別の飼主さんもヒバ油の記事を見ていたので、今度試してみたいと言っていました。
私と同様に皆さんも、かわいい愛犬、ワンちゃんのために悩まれていますね・・・。

今回は、コジロウのアレルギー性皮膚炎対策について簡単に書きたいと思います。

食事

アレルギー対応のドッグフード、おやつを選定する。私が調べた中では、犬猫自然食本舗のマザープラスが良いと思いましたが、他にも調査中ですのでまた良いドッグフードがあれば紹介したいと思います。

今までは、水道水を与えていましたが、体に良いとされる水素水を買ったので、いずれ水素水について書きたいと思います。

シャンプー

殺菌作用あり、保湿作用のあるシャンプーを使用します。

ヒバ水

月2回のシャンプーとは別に、毎日ヒバ水をスプレーして皮膚を常に清潔に保ちます。

アポクエル(アポキル錠)

ヒバ水等の効果が出るまでに、どうしようもなく酷く掻きむしったり、目の回りを掻く時は、アポクエル(アポキル錠)で痒みを抑える。

以上となりますが、体の表面を清潔に保ち、体の中から健康体にするという両面から対策をすることが重要だと思います。

それではおやすみなさい。

コジロウ

コジロウ

アナタのワンちゃんにも幸せな1日を過ごしてほしいワン!!

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。